北上川のしじみの紹介〜べっこうしじみ〜



二枚貝綱マルスダレガイ目シジミ科。
淡水と海水の混り合う宮城県、北上川の砂地で獲れる「ヤマトシジミ」が「べっこうしじみ」と呼ばれる。
べっこう色をした2センチほどの大つぶのシジミで特有のクセがない。
味を例えると「上品なシジミ」。
六月から十月が漁期だが、旬は「夏」。


詳しくは、石巻Wikiにて
posted by まきいしねっと | CH00:お知らせ・ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。